バリ島! ハネムーンで行きたい!ホテル |海外ウェディング ムーンシェル


海外挙式トップ> スタッフ研修記> バリ研修記 バリ島! ハネムーンで行きたい!ホテル

スタッフ研修記

バリ島! ハネムーンで行きたい!ホテル

PHOTO
エリア バリ島
テーマ ハネムーン
時期 2011/10/23~2011/10/28
投稿日 2011/11/13
投稿者 スタッフ

data

私自身がハネムーン検討中の真っ只中。悩むことは・・・・予算??・・・でも一生に一度だし・・・・。そんな方々に、今回行ってみてぜひバリをオススメしたいと思いました。やっぱりプライベートプールがついているヴィラでリッチ感を味わいたい!!でも・・・がこの予算で、こんなに良いホテルに泊まれるの??に変わる瞬間。ビューティフルです。



セントレジス

PHOTO

PHOTO

PHOTO

まずはバリ島のリゾート滞在に特化した地区、ヌサドゥアのセントレジスです。
まさに「ワンランク上の」という言葉がぴったりのホテルです。
広大な敷地にくわえ、ここはビーチのあるリゾートです。
お部屋は高級感があり、ひとつひとつの調度品にもヴィンテージなどこだわりのあるものたちに囲まれています。
 



フォーシーズンズ ジンバラン

PHOTO

PHOTO

PHOTO

空港から程近い、ジンバランの丘に位置するのが
フォーシーズンズリゾート・バリ・アットジンバランベイです。
なだらかな丘に段々になってヴィラが立ち並び、ヴィラへの道は古きよきバリの小道を回想させるようなつくりになっていることも大きな魅力です。
ヴィラはジンバランベイをのんびりと眺めながら時間を過ごせ
お部屋内部も豪華さより、歴史あるバリの良さをメインに組み立てられています。
施設やサービスのひとつひとつはやはりフォーシーズンズ!といわせる
間違いなし!のリゾートのひとつです。



ディシニ ラグジュアリー ヴィラ

PHOTO

PHOTO

PHOTO

バリ島ないで人気のスミニャック。レストランやバリの最先端が並ぶオベロイ通から小道を入って徒歩4分。
先ほどまでの通りの雰囲気からは一変し、プライベート感抜群のプールヴィラがお目見えします。
ヴィラ内で全てが揃う、そんな言葉がセールスポイントでしょうか。
24時間のバトラーがつき、通常1日1回つく食事も24時間の中でどこで食べてもOK!
お部屋はというと、明るい内装と虫嫌いでの安心な室内浴室★
スパ施設も充実していて8時間スパが人気です。チェックアウト後、お部屋も使えないし・・・の悩みも解消で最終日はのんびり楽園スパ!



アメティス ヴィラ

PHOTO

PHOTO

PHOTO

スミニャックより更に北のチャングーに立つのがこちらのホテル、アメティスヴィラ。
客室14室と小さなリゾートですが、お部屋は扉を入った瞬間にびっくりするような広さが待っています。
ご宿泊者には専用のバトラーがついており、ゴージャス感をご堪能。またビーチにもスミニャックの街へもバトラーに頼むと連れて行ってくれることも場所が街から離れていることを感じさせません。スミニャックからのお戻りも、電話一本でお迎えにきてくれることも安心のひとつです!
 



ロイヤル ピタマハ

PHOTO

PHOTO

PHOTO

ウブドに位置し、渓谷が広く大きく迎えてくれるホテルがこちらです。
お部屋は無駄なものを一切省いたシンプルですが、都会や生活で感じる雑音などを一切感じさせないつくりとなっており、本当に全てを忘れてのんびりしていただくことが理念とのことです。
お部屋の目の前のプールから、ウブドの渓谷をいつまでも眺めることができそうで、
大地の精霊達が見守ってくれているような格を感じるホテルです。
朝、渓谷沿いでヨガの教室もやっておりますので、心を洗いに行くには最適です!
 



ヴァイスロイ

PHOTO

PHOTO

PHOTO

こちらもウブドにあるホテル・ヴァイスロイです。
まず驚くことは、ホテルの入口にヘリポート・・・・。
こちらの渓谷も綺麗に見えて、天気の良い日には、アグン山が見えるときもあるほどの景観です。
お部屋は広々かつ洗練されたつくりで、お部屋の中でも外のカゼボ(プールサイドのデッキ)でも、のんびりとご滞在頂けます。
お食事やスパも大変人気であることと、ウブドの中心地のモンキーフォレストまでも送迎がついているので、ちょっと気晴らしにお買い物なんかも可能です!