世界のセレブが集う国 モーリシャス♪ |海外ウェディング ムーンシェル


海外挙式トップ> スタッフ研修記> モーリシャス研修記 世界のセレブが集う国 モーリシャス♪

スタッフ研修記

世界のセレブが集う国 モーリシャス♪

PHOTO
エリア モーリシャス
テーマ ハネムーン
時期 2016/05/16~2016/0525
投稿日 2016/6/12
投稿者 久田 慎

data

今回はモーリシャス に行ってきました。
さてさてモーリシャスってどんな国なんでしょう??
正式名称 “ モーリシャス共和国 ” 
場所はアフリカ大陸の近くにある小さな島
大きさは東京都と同じくらいだそうです。
日本ではあまり馴染みがないけど世界屈指の超高級リゾート地として有名で、
毎年世界中のセレブが訪れることから 「 インド洋の貴婦人 」 と称されているんです!
そしてそしてなんとWHOによる発表ででは世界で2番目に
空気がきれいな場所だそうです!! (;゚Д゚)スゲェ
ちなみに1位はバルト三国の 「 エストニア 」 
3位はオーストラリアの 「 タスマニア 」 
また『トム・ソーヤーの冒険』の著者として知られるマーク・ トゥエインによると
「神はモーリシャスを最初に創り、そしてモーリシャスを真似て天国を創った」そうです。
つまり、、、モーリシャス≒天国 ♪
空気キレイ! そして天国の見本
これはもう行くしかないでしょ!!
肝心な日本からのアクセスですが
現在直行便はないので、エミレーツ航空を利用しドバイ経由で約17時間のフライトになります。
(乗継時間を含めると約21時間)
はい、、、遠いです(*´д`*)
でも天国に21時間で行けるなら。。。(っ`・ω・´)っ  ガンバル
【ベストシーズン】
南半球ということで季節は日本と逆になり、12月~4月頃が夏で雨季、5月~11月頃が冬で乾季となる。
冬場は涼しいが、日中は25℃くらいまで上がるのでマリンスポーツは楽しめるます。
モーリシャス旅行のベストシーズンは、一般的には遊泳を考えて夏場の12月~3月。
しかしヨーロッパの人たちで混雑するためのでご予約はお早めに!!
そしてこの時期はサイクロンの時期でもあるので、直撃することもあるので注意が必要。
乾季である冬も、爽やかな気候で旅行に適しており十分楽しめる。
9月~10月は一番観光客が少ないのでゆっくりしたいならオススメ。
ちなみに私の滞在した5月は外気温と海水温がほぼ同じ(27度くらい)で
最初はちょっとためらうけど入ってしまえばこっちもの♪



ワン &オンリー ル サンジェラン モーリシャス

PHOTO

PHOTO

【One & Only Le Saint Geran, Mauritius】
( ワン & オンリー ル サンジェラン モーリシャス )

今回お世話になったホテル!
某7つの海を楽しむ番組でも紹介された今が旬のホテルです ( *´艸`)


空港からホテルまでは車で約1時間
ホテルのゲートには門番さんがいてバウチャーチェック
セキュリティーはしっかりしています!




エントランスに入るとドラでお出迎えの合図
ごーーーーん♪
チェックインのお客さんが来たときは鳴らすようです。



フロントでウェルカムドリンク飲みながらチェックイン
ハネムーン特典を利用する場合はこの時にハネムーン証明書提出〈挙式の招待状など/確認後返してもらえる〉



手続き待ちの間に色んな人が挨拶にきてくれました

ホテルマネージャー
ビバレッジ・レストランマネージャー
バトラーさん
って‥‥覚えきらんわ(笑)






オーシャンスィート

PHOTO

PHOTO

PHOTO

手続きが終わりバトラーさんに案内されてようやくお部屋に
お部屋はオーシャンスィート403号室
角部屋なのでほかの部屋と少し造りが違うようでしたが、レストランからも近くて便利でした♪


リゾート内の客室はすべて2階建ての構成
客室のカテゴリーは以下の通り
ジュニアオーシャン ( 65㎡ ) 
オーシャンスィート(119㎡) ←この部屋タイプに宿泊
ザ・ヴィラ ( 622㎡ ) 

洗面台が2つ、足を延ばしてもまだ余るバスタブ、バスタブと別れているシャワールームと、どれもとても快適でした。
また部屋にはミニバーがあり、下記が用意されています。

エスプレッソメーカー
エスプレッソ、紅茶
ミネラルウォーター1.5リットル1本/日
グラス、カップ
今日のフルーツ(日替わりで毎日準備してあります)
ナイフ、フォーク、スプーン
ビール、ワインなどのアルコール類
ジュース
※冷蔵庫に入れてあるドリンクと、ワインは有料。
※氷はバドラーさんに頼むと入れ替えてくれます。


すべての部屋のバルコニーはオーシャンビューになっており、ソファが2つ置いてあります。
1階のお部屋はそのままビーチにアクセス可能!(ハンモック有)
オーシャンスィートはリビング側と寝室側と2つのバルコニーがあります(外でつながっている)



ドキドキのバトラーサービス♪

PHOTO

PHOTO

長旅の移動で疲れてたので少し休憩してからディナーに行くことに
疲れてたついでに思い切ってバトラーさんにアンパッキング(荷ほどき)をお願いしてみたところ。。。。。



きれ~~~にアンパッキンングしてくれました。
今度からはお願いするようにしよう ( *´艸`)



ちなみにホテルのバトラーさんは24時間対応です。
氷持ってきて~とかなんでもお願い聞いてくれます。




ハネムーンバスデコレーション

PHOTO

PHOTO

PHOTO

ハネムーン特典のひとつ
ハネムーンバスデコレーション


バスルームをアロマオイル、キャンドル、フラワーで
ロマンティックにデコレーションしてくれます。


そしてデコレーションだけじゃなく、スパークリングワインとチョコレート付き♪


この特典は日時の希望を伝えないとしてくれないので、
チェックインの時などにバトラーさんに依頼しておきましょう!


食後に依頼したけどデコレーションだけだと思っていたので、
お腹一杯でワイン・チョコには手を付けず・・・ (*´д`*)


翌日の昼間にバルコニーで頂きました。



ハネムーンディナー

PHOTO

PHOTO

PHOTO

【ドレスコード】
サンジェランの夕食時だけでなくチェックイン時にもドレスコードがあります。
ドレスコードとは・・・


男性:綿パンに、襟付きのシャツ、スニーカー、サンダル以外の靴など
女性:サマーワンピースにミュールなど

日本人にはない習慣なので少し戸惑いますが、郷に入れば郷に従えの精神でしっかりとドレスアップしましょう♪
カジュアル過ぎる格好だとだと本当に断られます・・・

女性は、友人の結婚式の二次会などに着ていくドレスでも、決してやりすぎではありません!!


ヨーロピアンが多いのが特徴で、ヨーロッパのお客様は昼間はビーチで水着でのんびり過ごしてますが・・・
夜は、きれいにドレスアップをし食事を楽しむというのが、特徴!!
わざわざホテル内のサロンでヘアセットをされるご婦人もいらっしゃるほど(;゚Д゚)
ヨーロピアンに負けじと品のある日本人をアピールしましょう♪



朝食1

PHOTO

PHOTO

PHOTO

メインレストラン【La Terrasse ( ラ テラス )】は朝食と夕食はビュッフェスタイル
7時から10時30分まで(朝食)
19時から22時30分まで(夕食)

毎日テーマが変わるようで隣接プールバーで毎日ライブ
夕食時の飲み物は含まれてないので別途精算


朝食時は
チーズやハム、卵料理はいくつもの種類が用意されており
焼きたてのパンやフレッシュジュースやシロップ、ジャムも、種類が豊富で空きることがありません。

フレッシュジュースは、オレンジ、グレープフルーツ、グァバ、マンゴー、パッションフルーツ…など10種類弱。



朝食2

PHOTO

PHOTO

PHOTO


そしてレストラン入口に置いてある【 Breakfast Booster(デトックスジュースみたいなドリンク)】も
毎日日替わりでとてもおいしいです。







朝食3

PHOTO

PHOTO

PHOTO

卵料理は、オムレツや目玉焼きだけでなく
エッグベネディクト等も対応してくれます!



ビーチ

PHOTO

PHOTO

PHOTO

空気がきれいな国のビーチのサンセットはまたキレイです♪


プライベートビーチは人も少なく
ゆ~~くりと流れる時間  
何日でもここでぐ~たらできちゃいそうです。



モーリシャスのホテルはワン&オンリーサンジェランに限らずほとんどのホテルが、
シュノーケリングトリップ/ウェークボード/水上スキー/カヌー/ペダルボード/グラスボトムボート
がなんと、、、無料でお楽しみいただけます!!
しかも滞在中何度でも♪





ビーチだけじゃなく観光もできて穴場なリゾートに行きたいという方には是非お勧めのモーリシャスでした♪